ちくわパンはとてもおいしい

こんにちは、飯島です。

そしてこちらはGWに新幹線の車窓から撮影した風景です。

天気がいい〜

GWといえば新緑の季節、そして田植えの季節ですよね。

いつかのブログでお話ししたかもしれませんが、私は冬が嫌いなので、この景色を見て「完全に(冬に)勝ったな!」と思いました。新緑の季節は短いですが、1年の中で一番好きかもしれません。

仙台に住んでいる友人と会うために、実は年に2回くらいのペースで仙台に小旅行に行っているのですが、駅の中にあるパン屋さんで食べたちくわパンがとてもおいしかったので紹介します。焼きたてだったのでフワフワであたたかくて…あ~~~ちくわパン食べたい。

(左がちくわパン、右は紫芋あんぱんです)

断面図はこんな感じです。

ところで、旧国鉄に勤めていた方からお話しを聞いて驚いたのですが、現在の水戸駅の外観は仙台駅をモデルに作られたことをご存知ですか?

仙台駅

水戸駅

似てる!

新しく「水戸OPA」というショッピングセンターがオープンしたり、エクセルみなみやCOMBOX310がある南口と比べ、水戸駅北口はちょっと寂しい感じがします。中学生の頃、LIVINの映画館で友達と映画を見たことが懐かしい…。

仙台の駅前のように、水戸駅北口にもPARCOができたらいいのにな~と思いました。

みなさんも仙台駅に行った時は、ぜひこちらでちくわパンを食べてみてくださいね。

牛タンもおいしいです