目指せ!億万長者。

どうも今回ブログ担当の本多です。

とうとう台風の時期になり雨も多くなりますよね。
この時期になるといつも思うことがあります。
こんな発明できたら億万長者なんだよな~と思うことが。。。

まずは、傘。
日本では平安時代に和傘が使われるようになったと言われています。
それから、すごい年月がたっているにもかかわらず、形が一緒。。。
よほど完成されたデザインなんでしょうか。
傘に変わる雨よけを発明できたら億万長者だな~といつも妄想してしまいます。

次は、車のワイパー。
電気自動車や自動運転といわれてるなか、ワイパーは昔から同じ形状ですよね。
ワイパーに変わるものも発明できたら、これまた億万長者じゃ!と思う日々。

ハイテクの世の中に、いまだアナログが異彩を放つものがたくさんありますね。
みなさんも、身近なものでこれってずっと同じデザインだよな~って
ものがあったら、よく観察してみてください。

こうゆうのって、ちょっと発想を変えるだけで
おもしろいものができあがると思うんですよね。

例えば、テープカッターって台に置いて固定して使うものってだいたいの人は思うでしょう。
だけど、両手を使って、手に取って使うって発想でものを考えると
違ったデザインになると思いませんか。

では、また!