月居山〜生瀬の滝〜袋田の滝トレッキング。そして・・・

めっきり寒くなり、今年も残すところ2ヵ月となりました。

 

1年、1年がどんどん早くなっていくような、そんな錯覚も感じるこの頃ですが、

先週、大型台風21号が近づく中、月居山〜生瀬の滝〜袋田の滝をトレッキングしてきました。

 

いばらき県北外遊びフェスのトレッキングツアーとして茨城県主催の基、弊社の運営で開催をしたものです。

月居山の標高は404mとそれほど高くないが、山頂までの道のりは決して優しいものではありませんでした。

こんな感じで斜面を登り、

山頂付近まで来た時はとても高くまで登ったような気がしました。

山頂には以前、お城があったということですが、どうやって資材を運んだのでしょうか?人間の力に驚かされました。

当日は、あいにくの天気だったのですが、山の中は覆われた木の葉のおかげで、全くと言っていいほど雨に打たれることはなく、とてもいいコンディションでした。

さらに、薄く煙るような幻想的な世界でもありました。

そこから、袋田の滝を目指すと月居観音があり、中には有名な運慶が作った観音があるということでした。

その後、長い階段を登ると、下に袋田の街を見下ろすポイントがありました。とてもいい景色です。

紅葉も始まっていました。

そしていよいよ生瀬の滝に到着です。

袋田の滝の上部にあるこの滝は、歩いて行かないと見ることができません。

袋田の滝は行ったことがあるけど、ここまでいった人は多くないのではないでしょうか。

是非一度足を運んでみてください。

そして、滝の横を歩きながら降りていくと

いよいよ袋田の滝です。

この日は雨の影響で、とても水量が多くとても雄大な眺めでした。

 

車で行って見ることも可能ですが、ひとつ山を越えて見てみると、一味違う袋田の滝を見ることができますよ。

 

そして、このツアーも開催してきた《いばらき県北外あそびフェス2017》がいよいよ11月3・4日に大子広域公園にて開催されます。

 

アクティビティあり、音楽あり、フードやマーケットなど、子供から大人まで楽しめるコンテンツ盛りだくさんです。

 

詳細は、ホームページ

kenpoku-sotoasobi.jp

を見てくださいね。

 

それでは、ありがとうございました。