新社会人になる君へ

こんにちは、スタジオサカ代表取締役の坂 大樹です。

早いもので、今日で3月も終わりです。
大学や専門学校を卒業したの皆さんは、来週から新しい世界へと旅立つことになります。

去年千波湖で撮影した桜。今年もあと一週間くらいで咲きそろいそうですね。

私の従姉妹も、今春から社会人になるということで
今回は社会に出るアナタに贈る言葉です。

弊社は今年は新卒採用を行いませんでしたが、新人さんが来たときにはいつも言っていることがあります。

それは「デザイナーは生涯が勉強だよ」ということ。
学校が終わったのにまだ勉強しなきゃならないのか、と思うかもしれませんが
実際、社会に出てからは毎日が学びの連続です。

私もこの仕事をはじめてもう20年以上経ちますけど
未だに知らないこと、はじめて経験することばかりです、ホント。

その度に「ああ、まだ自分は何も知らないんだなぁ」と思うと同時に「世の中にはまだまだ面白いことが沢山あるんだなぁ」とワクワクしたり。

少し経験を積むと「ああ、それは知ってるよ、前に見たことあるよ」と、新しいことにあまり興味を持たなくなる人がいます。

デザイナーとして、モノをつくる仕事をする人として、それはあまりにももったいない。

「アタマ空っぽのほうが、夢詰め込める」なんて歌詞もありましたけど、
何事にも先入観にとらわれず、まっさらな気持ちで学ぶ姿勢を大切にしてほしいなと思います。

今回はちょっと(かなり)、お説教ぽくなってしまいましたが、
色んなことを面白がるココロを忘れないようにしてほしいなと思います。
40も半ばのおっさんからの祝辞でした。