水戸ホーリーホック マスコットキャラクターデザインリファイン

【今回のリニューアルに当たって】
・今ある着ぐるみやぬいぐるみの雰囲気に寄せたい
・爪などの尖った部分をなくして丸みをもたせ、親しみやすくしたいという要望がクラブからありました。

その上で、以下のことを意識して制作しました。
・「別モノ」のデザインにならないこと
→ホーリーくんだと認識できるようにすること。特に「目」は印象を大きく左右するので、前のデザインから形や色を踏襲して瞳の部分だけを大きくしました。
・小さなお子さんでもバランスがとりやすいシンプルなパーツの組み合わせであること
→どのイラストも基本的にはシンプルなパーツの組み合わせでできています。小さいお子さんでも、絵描き歌で描けるくらいのバランスを想定しています。

【ホームタウンホーリーくんについて】

クラブとホームタウンの連携強化・地域活性化を目的とし、各市町村の特色を反映したデザインを目指しました。